top of page

【活動報告】2023.08.26スマイルフードプロジェクト


8月は鎌倉市福祉センターにて実施し、120個の食料パックを皆さまにお渡しいたしました。


これまで食料パックはレジ袋に入れてお渡ししていましたが、

「かまくらプラごみゼロ宣言」を行っている鎌倉市民として、少しでもレジ袋を環境に良いものにしたいと、代表の渡邉は考えておりました。


そこで【ゴミフェス532(ゴミニティ)】を運営されている平野さんからのご提案があり、ペットボトルキャップなどから作られた袋を、今回から使用する事にしました。

また平野さんからはご提案だけでなく、このプロジェクトへと、袋をご寄付していただきました。


プラスチックごみ削減に向けてリサイクルが進んでいる事、またその袋を使って皆さまに食料パックをお渡し出来ること、嬉しく思っています。

ご自宅でゴミ袋として、ショッピング袋として再使用していただけたら幸いです。


お米のパック詰めには小学生の男の子がボランティアに来てくれました。とても助かりました。 またパッキングは毎月お手伝いしてくださるグループホーム華花さん、鎌倉婦人子供会館さんをはじめ、市民の皆さん、大学生や高校生の方々の協力があり、とてもスムーズに準備ができました。

たくさんの温かい気持ち・応援の気持ちが込められております。


鎌倉市民の皆さまの「安心に繋がる場」になるよう活動してまいりますので、引き続き、ご協力をお願いいたします。

Comments


bottom of page